300年の屋号を受け継ぐ竹田屋は、安心丁寧な査定で、全国のお客様のご依頼をお待ちしております。

天空の城で有名な竹田城の系譜  竹田屋

骨董品 茶道具 掛軸 絵画の買取

茶道具_茶碗
茶道具_茶釜 鋳物
茶道具_棗 香合 香炉
茶道具_その他
掛軸
掛軸_書画
絵画
呉服 着物 帯
クリックしてご覧ください↓

■買取対象商品■

全国に出張買取しております。宅配買取もご相談応じます。
茶道具 掛軸 中国掛軸 絵画 茶碗 釜 炉縁 風炉 棗 茶杓 水指 建水 蓋置 香合 香炉 鉄瓶 鋳物 急須 銀瓶 
陶磁器 陶器 
珊瑚 翡翠 象牙 根付 鼈甲(べっこう) 瑪瑙 簪(かんざし) 櫛(くし) 笄(こうがい)
屏風 漆器 輪島塗 茶箪笥 座卓 黒檀 紫檀 刀剣 甲冑 兜 金製品 銀製品
宝飾品 貴金属 指輪 ネックレス ダイヤ サファイア ルビー エメラルド コバルト 金 ゴールド
西洋陶器 西洋食器 マイセン ヘレンド リヤドロ
反物 打掛 振袖 帯 着物
などなど
下部の骨董品はごく一部の買取例です。この以外にも様々な骨董品を買取しております。



買取の茶道具のほんの一例です。こちらの商品もご覧ください。
千家十職

江戸時代に三千家御用達としてはじまり、千家好みの塗り師、指物師の十職が確立しました。
金寿堂

名人、雨宮宗の作品が人気の金寿堂は、日本だけでなく世界に人気の鉄瓶、鋳物作品を生産しております。
畠春斎

富山県高岡市を拠点とする高岡鋳物の名工であり、秀麗優雅な釜に力作が多くございます。
茶釜
茶道具の重鎮である釜は、江戸時代の古い拵えにも職人の豊潤な手技が滲みます。
人間国宝 藤原雄

備前焼の人間国宝、藤原雄は父の藤原啓とともに父子二代にわたり人間国宝の栄誉をうけております。
黒楽茶碗

京都を代表する楽茶碗は、お茶席で渋い貫禄滲む存在感を漂わせます。
志野焼

鼠志野、赤志野、紅志野など志野釉を絡めた独特の焼成が侘びの風雅に包まれます。
萩焼
素朴な味わいを大事に
焼成した陶土と釉薬のひび割れが、「七化け」とういう枯れた魅力を放ちます。
千家十職
永楽善五郎
三千家の職方として
歴史ある千家十職の家元のひとつ。土風炉、焼物、茶碗に秀で、
現在17代を数えます。
北大路魯山人

画家、陶芸家、書道家、料理家と多彩な分野に秀でます。美食倶楽部でも有名です。
青木龍山

有田焼をモダンデザインで作陶した異色の作家です。文化勲章を受章しています。
高橋道八
鵬雲斎 銘入
九代を数え、煌びやかな京焼の重鎮として君臨します。尾形乾山、野々村仁清と並び称される二代目仁阿弥道八は有名です。
人間国宝 加藤卓男

陶芸のメッカ、岐阜県多治見に生まれ、ペルシア色柄、正倉院三彩と艶やかな色彩の陶器を作陶しました。「三彩」の人間国宝に指定されております。
三浦竹泉

初代竹泉は3代高橋道八に学び、京都五条坂にて作陶します。現在5代を数えます。
青木木米

江戸時代の京都を代表する
陶芸家であり、永樂保全、仁阿弥道八とともに、京焼の幕末三名人と称されます。
古九谷

加賀で江戸時代中期まで栄え、赤、青、黄の大胆な色彩表現を
得意とします。吉田屋窯、春日山窯などが有名です。
一后一兆

石川に生まれ輪島塗の煌びやかな蒔絵を極め、数多くの秀作の棗を制作しております。
人間国宝 金重陶陽
「備前焼中興の祖」とされ備前焼の再興に尽力しました。北大路魯山人やイサム・ノグチの芸術性にも深く影響を受けております。
京焼
粟田口焼、御室焼など京都で生産される陶器です。江戸時代より青木木米、永樂保全、尾形乾山、野々村仁清など優れた作家を輩出しております。
大樋焼
加賀藩が江戸初期に裏千家仙叟を招いてより、現在11代を数える大樋長左衛門は金沢市に窯を構え、数多くの秀作を生産しております。
河井寛次郎
三千家の銘入り茶碗
裏千家、表千家、武者小路千家の花押が箱書された骨董品は高級品です。
黒織部

信楽焼
織部焼
益子焼
佐藤清光


買取の骨董品のほんの一例です。こちらの商品もご覧ください。
年代物の壺
古い時代の壺は思わぬお値打ちが。備前、信楽、瀬戸、常滑など日本の六古窯や中国、韓国の白磁、青磁、三彩など。
象牙

根付や置物など小さくても凝った細工の象牙製品は美術的に人気がございます。
象牙

人形、仏像、舟、寺院など綿密な加工を施した象牙製品は芸術性が高く迫力がございます。
中里太郎右衛門

唐津焼の第一人者であり、12代の中里無庵は人間国宝に認定されています。
根付

江戸時代に象牙、黒壇、黄揚などで制作され、その造形の美しさ、精密さにより美術的な価値がございます。
屏風

部屋の仕切りとして、ダイナミックに花鳥風月、山水を表現した作品が多いです。
象牙

根付、バチ、仏像などの工芸品として、凝った造形の美術品が人気があります。
鼈甲

櫛、かんざし、帯留など螺鈿や金彩加工をあしらった装飾性の高い工芸品が数多くあります。
櫛、簪、笄
くし、かんざし、こうがい

和髪の華麗な装飾品として、凝った造形の作品が多いです。
大樋長左衛門

十代大樋長左衛門は、文化勲章受章者であり、金沢の地で、飴釉の独特の作品を作陶しております。
仏像

鎌倉、室町、江戸時代の仏像は時代を反映した奥ゆかしい造詣がみられ、美術品として高い評価が得られます。
鉄瓶

人気作家、メーカーの鉄瓶は海外にまで人気があります。亀文堂、龍文堂、金龍堂、金寿堂、安之助、上田照房、波多野正平など。
カシャーン古陶器

中東など古い時代の陶器には意外な価値が見出されます。
人間国宝 今泉今右衛門
鍋島焼の重鎮であり、
13代、14代は人間国宝の認定を受けております。
人間国宝 柿右衛門
日本が世界に誇る有田焼の第一人者であり、遠くヨーロッパの人々をも魅了しております。
有田焼
17世紀に肥前からはじまり、当時から遠く中東、欧州へ輸出され世界に広がりました。
三浦竹泉
諏訪蘇山
屏風
濱田庄司
人間国宝 今泉今右衛門
織部焼
柿右衛門
マイセン


買取の掛軸、絵画のほんの一例です。こちらの商品もご覧ください。
先人の墨蹟
古くて状態の悪い書画でも著名な方の手による墨蹟であればお値打ちあがります。高僧、武将、公家作にはよく花押がございます。
絵画

江戸時代、明治時代以降の日本画から、著名な洋画まで幅広く査定しております。
上村松園

「真・善・美の極致に達した本格的な美人画」を志した松園の美人画は圧巻です。
大徳寺の掛軸

お茶の世界と深い繋がりある大徳寺には、20以上の塔頭を抱え、優れた書家である高僧が多々おります。
橋本関雪
竹内栖鳳の竹杖会で活躍した京都画壇の重鎮。中国に何度も渡り、中国画題の秀作が多いです。
妙心寺 谷耕月

「山是山水是水」
大徳寺 大橋香林

「松無古今色」
大徳寺 藤井誡堂

「青松多寿色」
大徳寺派 西垣大道

「紅爐一點雪」
大徳寺派 橋本紹尚

「松樹千年翠」
大徳寺 小堀卓巌

「茶」
東大寺 清水公照

「今」
平山郁夫
東山魁夷
富岡鉄斎
上村松篁
東大寺 狭川明俊

「瑞雲満天地」
大徳寺 小林太玄

「無事是貴人」
円山応挙
妙心寺派 梶浦逸外

「松寿千年翠」
竹内栖鳳
福田平八郎
菱田春草
奥村土牛





★「竹田屋」の系譜を記す資料★
山名宗全が竹田城を築城したのち、竹田城には歴代さまざまな城主が赴任してきました。
竹田城最後の城主・赤松広秀は、関ヶ原の戦いでは西軍につき、のちに、徳川家康に攻められ、 鳥取で自刃してしまいます
(慶長5年、西暦1600年)。

広秀の息子が京都北部に難を逃れ、現代の当社社長がその子孫にあたります。
また、当社の「竹田屋」という屋号も、江戸時代文化年間(1804年-1818年)より続く、たいへん歴史のある屋号です。

☆日本のマチュピチュと呼ばれ、雲海の有名な竹田城☆
秋から冬には朝霧に包まれたお城を取り巻く見事な雲海が観光名所です。
シーズンには多くの観光客とカメラマンが、天空に浮かぶような壮麗な城跡をひと目みようと集まります。

地域や点数にもよりますが、基本的に無料出張買取を受け付けております。
お客様のご自宅まで当社のスタッフがお伺いして、その場で商品を査定・買取りいたします

また宅配買取も承っております。
梱包用の箱など無料でお届けしております。

スピーディかつ丁寧に買取させて頂きます!!
買取のプロが一品一品丁寧に査定し、高価買取致します。

まずは、お電話にてご相談下さいませ。
フリーダイヤル0120-282-900にてご連絡をお待ちしております。







★京都を彩る祇園祭★
京都の7月は日本三大祭りのひとつである祇園祭に人々は酔いしれます。
当社にゆかりの深い南観音山は、祇園祭りには華やかな提灯が雅に夜の京を照らします。
☆★☆★☆
宵山の夜にはあばれ観音が不思議な情緒に。
南観音山の本尊である楊柳観音をぐるぐる巻きにして激しくゆさぶる行事です。
竹田屋の300年の歴史よりも長い祇園祭は、京都のゆかしき伝統行事です。


当社の「竹田屋」という屋号も、江戸時代文化年間
(1804年-1818年)より続く、
たいへん歴史のある屋号です。

当社社長の家の系譜や先祖についての記載が
載っている文書と掛け軸です。
一代目が竹田城城主であった赤松広秀で、
五代目の頃(文化年間)には
「竹田屋」の屋号が使われていました。

竹田屋
〒604-0066
京都府京都市中京区油小路通二条上る
TEL 0120-282-900
(運営母体は株式会社京都きものセンターです)

古物商許可証 (京都府公安委員会第611020130005号)

買取専用フリーダイヤルTEL 0120-282-900
E-mail takedaya@kyoto-takedaya.jp
“竹田屋骨董”のFace Bookです。


■買取手順■


専門のスタッフが丁寧に対応致します。お気軽にご相談下さい。
出張買取のご相談応じます。あるいは宅配買取もご相談します。

出張買取にお伺いする日時を決めます。即日、翌日のご訪問もご相談します。

お客様の骨董品の内容、点数をご相談のうえ宅配買取の手配を致します。
骨董品の内容により、梱包用の箱を無料でご用意しております。

専門のスタッフがお客様のご自宅まで出張いたします。
到着しましたら丁寧に商品を査定させて頂きます。

お客様の方にて梱包後、送料着払いにて当社までお送りいただきます。

査定結果をお伝えしご納得いただけましたら、その場で現金で買取いたします。
(買取不成立の場合も手数料はいただいておりません。)
宅配品到着後に査定結果をお伝えし、ご納得いただけましたら、
すぐにお振込いたします。
宅配買取のご返却は送料着払いでのご返送となります。
(お客様の送料ご負担です)

☆★☆__骨董品の動画__☆★☆
梶浦逸外の松樹千年翠
梶浦逸外の色紙

Copyright (C) 竹田屋 All Rights Reserved