本文へスキップ


茶道具買取

電話でのお問い合わせは0120-282-900

メールでのお問い合わせはこちら

棗(なつめ)・香炉tea caddy,incense burner

諏訪蘇山

商品イメージ1

京都の伝統的な陶芸家として、当代で4代目をかぞえる諏訪蘇山。 伝統を受け継ぎながらも意欲的に独自の技術開発を行う姿勢は、 京都にとどまらず日本陶芸界における名門です。 諏訪蘇山の初代は明治・大正期を代表する陶工です。 金沢に生まれ、22歳の頃に東京の彩雲楼旭山で陶画を学び、一旦帰京します。 そこでは、九谷陶器会社に勤め、徐々に九谷焼の彫刻像などを手掛けるようになり、 1900年、京都の錦光山製陶所に招かれる事となります。 明治40年には、独立し、条坂に窯を開き、蘇山青磁という名を冠した独自の青磁を完成させ、大きな話題を呼ぶことになります。 また、白磁でも数々の名作を残し、京都の陶芸家の中でも特異な地位を確立しました。 さらに、その類まれな技巧を生かし、朝鮮李王家のための高麗窯の再興にも尽力しました。 そういった功績が認められ、大正6年帝室技芸員に選ばれております。

選べる買取・査定方法

商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ

お茶席案内

 京の町家で優雅なひととき!

  • 茶道具の名品を使用した茶席!
  • おひとりさま \800〜
  • くわしくはこちら

ショップ情報

茶道具買取専門店 
竹田屋

〒604-0066
京都市中京区油小路通二条上る
スガビル4F
TEL. 0120-282-900
(クリックすると
お電話いただけます!)
takedaya@kyoto-takedaya.jp
(クリックすると
メール作成できます!)

古物商許可証
(京都府公安委員会
第611020130005号)