本文へスキップ


茶道具買取

電話でのお問い合わせは0120-282-900

メールでのお問い合わせはこちら

人間国宝Living National Treasure

金重 陶陽

商品イメージ1

備前焼の「中興の祖」とされる、人間国宝 金重陶陽(かねしげ とうよう、1896年 - 1967年)。 有田焼や 九谷焼と並ぶ地位にまで備前焼を再興させた功績は計りしれません。 北大路魯山人や河井寛次郎、濱田庄司、バーナード・リーチ、 イサム・ノグチなど、 陶磁器・民芸運動の潮流と広い交流を持ち、 また1967年には昭和天皇・皇后備前ご来訪の際、御前制作も行っています。 1956年に人間国宝となり、 自身が育てた多くの弟子からも数多くの人間国宝を輩出しました。 (写真は、金重陶陽作の茶碗です。)

選べる買取・査定方法

商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ

お茶席案内

 京の町家で優雅なひととき!

  • 茶道具の名品を使用した茶席!
  • おひとりさま \800〜
  • くわしくはこちら

ショップ情報

茶道具買取専門店 
竹田屋

〒604-0066
京都市中京区油小路通二条上る
スガビル4F
TEL. 0120-282-900
(クリックすると
お電話いただけます!)
takedaya@kyoto-takedaya.jp
(クリックすると
メール作成できます!)

古物商許可証
(京都府公安委員会
第611020130005号)