本文へスキップ


茶道具買取

電話でのお問い合わせは0120-282-900

メールでのお問い合わせはこちら

棗・香炉tea caddy,incense burner

棗(輪島塗)

商品イメージ1

江戸時代、加賀藩の時代に能登で発展した輪島塗は、 漆塗りの艶やかで高級感溢れる質感と、豪奢な金彩の文様で飾られております。 お椀や御膳などの漆器類のほか、大型の茶箪笥や座卓は、 迫力と気品に満ちた存在感が家具として最高峰の装飾品の地位を得ております。 また小さな輪島塗の棗(なつめ)などの茶器は、細やかな美意識に敏感な 日本人の琴線に触れる華麗な塗の艶やかさを競います。 日本人であることの誇りとして確立した茶道は、その茶器や茶道具により、 深く道を志す様態を目に見える美術として披露します。優れた芸術家が作成するようになった茶道具は今の時代にも芸術品としての高い価値を持っております。

選べる買取・査定方法

商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ 商品イメージ

お茶席案内

 京の町家で優雅なひととき!

  • 茶道具の名品を使用した茶席!
  • おひとりさま \800〜
  • くわしくはこちら

ショップ情報

茶道具買取専門店 
竹田屋

〒604-0066
京都市中京区油小路通二条上る
スガビル4F
TEL. 0120-282-900
(クリックすると
お電話いただけます!)
takedaya@kyoto-takedaya.jp
(クリックすると
メール作成できます!)

古物商許可証
(京都府公安委員会
第611020130005号)